PHOTOGRAPHER’S DIARY

  • フォトグラファーズダイアリーTOP

Photographer’s Diary

2012年8月のエントリー

Fri 31
bayfm78 The FLINTSTONEに出演
2012.08.31

明日、9月1日土曜日午後6時から7時 bayfm78

の「NEC presents The FLINSTONE 」(「地球を愛し、地球を学び、地球を遊び、地球に生きる」DJ:長澤ゆきさん)

に出演します。テーマは今年小学館から、出版して頂いた、「まいごになった子どものクジラ」に関してのです。現地で実際にクジラたちと海中で経験した話など・・。車で移動中とかに聞いてもらえればと思います。自分は聞けるのかな?

_MG_0969.jpg

明日から、八王子で子どもたちとキャンプに行って来ます。

Wed 29
セブロケ、オスロブのジンベエザメ16匹!!「組み合わせ」の取材運
2012.08.29

急遽寺山編集長と行くことになった、BLUE CORALでの、ocean+α、フィリピン、セブ島ロケ。昨日はセブの南、オスロブでジンベエスイム取材を行なった。このオスロブでのジンベエスイムに関しては、僕個人的に取材に訪れたのは、これで8回目。

遭遇率は、100%!その理由は、前に書いたウエブマガジン「セブ島で、ジンベエ三昧!の旅」を読んでもらえばわかるように、地元漁師たちによって餌付けされているから。

そして、今回も、ちまたでは「大物外し」の異名まで付けられている寺山編集長が一緒でありながら、なんと16匹ものジンベエザメに遭遇!!

しかも、あまり他にダイバーやスノーケルの観光客も少なかったせいなのか、ジンベエの密度も濃くて、一枚の写真に最高8匹のジンベエが写り込んでいた。もちろん、寺山編集長とBLUE CORALのオーナーガイド、ヒロさんも一緒に写っている。

_MG_38561.jpg

ジンベエザメに見慣れた僕でさえ、この密度の濃さには、最初ちょっと興奮して撮影。寺山編集長は、3年振りのジンベエザメに感動し、モデル役をつとめなければいけないのに、なんとなく、呆然としていて、どうも動きにキレが無く、二人のテンションが噛み合ず、あまり良い写真が撮れなかったのは残念だったけど、ジンベエザメ16匹は、自分にとってだけでなく、BLUE CORALとしては過去最高記録だそうだし、多分オスロブで確認されるジンベエの個体数としても最高に近いはず。

で、ちょっと過去に寺山編集長と一緒に訪れた取材を思い返してみた。まずパラオでは、時期的にジャーマンのマンタシーズンは外れていた?にも関わらず、7匹のマンタの捕食シーンに遭遇して、モデル絡みでの撮影に成功した。

この前行った神子元でも、透明度が悪くて、編集長は見れなかったものの、今年の条件の悪い中、僕は、初神子元で、100匹くらいのハンマーの群れに遭遇し、動画だけど、撮影することができた。

ちょっと、大物とは違うけど、岩手に取材に行ったときなんか、忙しいロケの続く中訪れたために、ハウジングは持っていったのに、カメラを忘れてしまい、撮影できないかも。というような状況に陥ったのに、何故かその直後に同じカメラを持ったゲストの人がやってきて、「是非使って下さい」と快く貸してもらえたおかげで取材ができちゃったり。

別の時、KOKOROKOINOBORIプロジェクトで岩手に一緒に訪れたときも、前日まで強風と雨で鯉のぼりを上げれずにいたのに、僕らが行ったときには、風も鯉のぼりがたなびくのに丁度良い具合におさまり、快晴になったし。

そして、今回のジンベエザメ16匹、と決して大物運、取材運に恵まれていないとは思えない。

単独では「大物外し」と自虐的に言うけれど、僕は個人的な大物運よりも、一緒にいる人との組み合わせを気にする事の方が多い。ハンマーのときもあの後のダイビングでは一匹も見れなかったのは、もしかしたら、寺山編集長が一緒に潜っていなかったからなのかも、とか。

_MG_37811.jpg

今回のジンベエザメで確信したわけじゃ無いけど、一緒に潜りに行くことで、運の良いことが毎回起こるわけなので、僕個人的には、この組み合わせの取材運を大切にしていきたいと思っています。

ということで、寺山編集長は今日、帰国の途に着きました。
お疲れさま〜。

Sat 25
クジラ写真絵本出版記念パーティーのお知らせ
2012.08.25

皆さま、こんにちは
(・∀・)ノ
この度、越智隆治さんが、(株)小学館から写真絵本を出版されました。

_MG_0969.jpg

内容は、越智さんがライフワークとして通っている、トンガ王国ヴァヴァウ諸島の海で撮影したザトウクジラを題材にしたものです。

写真絵本と言うと幼児向けの本で、大人が見ると何だか物足りないのかなって・・・そんな先入観、ありますよね。

しかしこの本は、越智さんと(株)小学館の編集部が、持てる力を全て出し切って制作した、とても完全度の高い写真絵本です。

透明度の良い明るい海で、クジラ親子の愛と命の躍動を美しく捉え、あますところ無く伝える、素晴らしい内容です。

そこで、海を愛する人、海洋生物に興味をお持ちの人、越智さんを知る人に声をかけ、出版記念パーティーを開催したいと思います
ヽ(´▽`)/

_MG_7182.jpg

◎日程と時間:9月25日(火)19:00~22:00

◎会場:新橋Box

◎住所:港区新橋2-20新橋駅前ビル1号館地下1階

◎電話:03-3571-6020

◎会費:6,000円(税込み)

◎絵本:1,365円(税込み/既に購入された方は連絡を下さい)

◎定員:先着60名

◎お店を貸し切りにしますので、落ち着いた雰囲気の中で、時間が過ごせます。

◎食事は、肉・野菜・魚・炭水化物をバランスよく考えた、美味しいおまかせ料理を用意致します。

◎飲み物は、選定されたアルコールとノンアルコールを用意します。飲み放題です。

◎越智さんが、世界の海で撮影した画像をもとに、スライド&トークショーを行います。
圧巻の映像が、柔らかな語り口で解説され、分かりやすく楽しめると思います。

◎お子さまと参加される方には、越智さんがプレゼントを用意されるそうです。
その旨を申し添えて下さい。


それでは、お申し込みをお待ち致します。
満席になり次第締め切らせて頂きます。

宜しくお願い申し上げます
〈(_"_)〉

幹事:黒谷政弘

Wed 22
神子元初ダイビングで、ハンマー100匹くらい?
2012.08.22

某テレビ番組の撮影と、ocean+αの取材で、急遽、神子元に。今年は去年のようなハンマーフィーバーが無くて、なかなか見るのは難しいという情報。

実は、神子元で潜るのは初。それに、ocean+αの寺山編集長の話では、「15年見れなくらいいハンマーはレア!」って聞いてたんだけど、初日、1本目で、こんなの見れたんですけど。動画からの切り取りです。

hammmer.jpg

透明度は悪かったので、50匹くらいかな〜と思ったんだけど、後で動画確認したら、100匹は写ってるにたいでした。

最初に、まとまりの無いメジロザメの群れが見えたので、撮影するために接近すると、その奥にこのハンマーの群れが!

初めてだったので、行っていいのか、行けないのか?躊躇しながら撮影。

エキジット後、「ハンマー40以上はいたよね?」と寺山編集長に訪ねると、「えぼ、僕は何も見てないです〜」という返事。

「ええ!!、あんなにいたのに?」

・・・・・、その後、二人とも、水面で無口になっちゃったのは言うまでもありません。

Tue 14
ocean+α、グランドオープン記念パーティ開催のお知らせ - バスツアーもあります!
2012.08.14

2012年7月1日(日)に晴れてグランドオープンをした、ocean+α(オーシャナ)。
何人もの方から、「なんかやらないの?」と嬉しいお問合わせをいただいていましたが、ようやく正式に発表いたします。

2012年9月22日(土)に、熱海のホテルにてグランドオープン記念パーティを行います!

なお、このパーティはオーシャナ代表である越智隆治の「まいごになった子どものクジラ」発売記念パーティも兼ねています。

グランドオープン記念パーティ概要

atami_hotel_20120718_2.png

ご参加のパターンは、以下の三つからお選びいただけます。

A.パーティのみのご参加

(19:00〜22:00予定)
¥10,000
※9/22夕食、パーティ参加費込み

B.パーティと宿泊セットのご参加

(夕方にホテル着〜翌朝チェックアウトまで)
¥15,000
※9/22夕食&8/12朝食、パーティ参加&宿泊費込み

C.昼間のダイビング2本セット、オーシャナ・バスツアーでのご参加

(9/22朝東京発〜9/23夕方東京着)
¥39,800〜
※バス交通費、ダイビング2本、9/22夕食&9/23朝食、パーティ参加&宿泊費込み
※ダイビングの内容によって金額が変わりますので、下部のツアー詳細をご覧ください。

その日の昼間に伊豆半島の各地でダイビングをされた方々に集まってもらえればと、熱海という場所を選びました。
昼間のダイビングは、各自好きなスポットでなさっていただいてもOKですし、オーシャナとしてもダイビングつきのツアーをご用意しています。

昼間いろんなスポットで潜った方々が、夜はこの場所で楽しく過ごせればと思っています。
もちろん、西伊豆や他のスポットで潜った方のご参加も大歓迎です!

また、昼間はダイビングせずにこのパーティだけの参加、という方もぜひお越しください。

1ヶ月前までのお申込み限定!早割もあるよ!

1ヶ月前となる8月22日(水)23:59までにお申込みいただいた方は、早割として2,000円引きとなります。
お申し込み方法は、このページ下部をご覧ください。

オーシャナのグランドオープン記念パーティ、こんなにもりだくさん!

・当日限定のフォトコンテストを開催!
・フォトコンテストはインターネット上でもリアルタイムに投票可能!
・世界を股にかける写真家・越智隆治のゆるいスライドショー!
・素敵なプレゼントも多数ご用意!
・オーシャナスタッフ(越智、寺山、いぬたく)はバスツアー丸ごと参加!
・お一人様のご参加も大歓迎!

※フォトコンテストに関しては、別の記事にて詳細を発表いたします。

期日:2012年9月22日(土)
場所:紀州鉄道 熱海ホテル
時間:19:00〜22:00(予定)

会場となる熱海ホテルの概要

atami_hotel_20120718_1.jpg

〒413-0002
静岡県熱海市伊豆山261
0557-83-1121

熱海ホテルへは、以下の二つのアクセスをお選びください。

・各自、車や公共交通機関でアクセス
・オーシャナ・バスツアーにご参加

※各自、電車でお越しの場合、熱海駅から徒歩10分となります。
※車でお越しの場合は、駐車場確保のため、お申し込みの際にその旨をお伝えください。

当日限定・オーシャナバスツアーの概要

大型バスを貸し切って、行きも帰りもみんなでワイワイ&ゆったり。
越智、寺山、いぬたくも同乗!(こんな機会はもうないかもしれません)

東京駅を6:00に出発し、東伊豆の各スポットでチームごとに下ろしていく形となります。
(6:00集合が厳しい方は、申し訳ありませんが東京駅付近に前泊をお願いいたします)

このバスツアーはダイビング2本が込みのプランです。
ダイビングの内容は、以下のラインナップとなっています。

スポット・内容により、料金が異なります。
また、それぞれのスポットのご希望をうかがいますが、場合によってはスポットの変更をお願いする可能性もあります。
ご了承ください。
(料金が高い方へ変更することはいたしません)

なお、9月22日の帰りはホテルのチェックアウト後、11:00頃に現地をバスで出発し、東京に帰る予定です。

熱海

ツアー料金:¥42,800 (2ボートダイビング)
使用サービス:ダイビングサービス熱海

冒険するならこの海!
巨大沈船でボートダイビングを楽しむ!

80メートルを超える伊豆唯一の巨大沈船が沈む熱海。
オーシャナスタッフ・いぬたくと一緒に冒険ダイビング!

パーティー会場からも近いため、早めにダイビングが終われば先にタクシー(実費)でちょっと移動してホテルでまったりも可能です。

川奈 Vol.1

ツアー料金:¥39,800(2ビーチダイビング)
使用サービス:川奈ガイドサービス・ジェスター

アオリイカの産卵も見られる!? のどかなビーチでまったりダイビング。
のどかな港町、川奈はダイビングのメッカ。
施設も充実し、ジェスターからポイントまでは歩いてすぐ。
海は穏やかで、スロープがあるので楽々エントリーとビギナーにも優しい海です。
おやつにサザエの壺焼きも出ますぞ!

川奈 Vol.2

ツアー料金:¥44,800(2ビーチダイビング、水平バブルリングレクチャー会つき)
使用サービス:川奈日和

オーシャナ代表でもある水中写真家・越智隆治が参加。

1本目のファンダイブ後、昼ごはんには川奈日和イチオシのイカメンチカレーをサービス。
2本目の前には、越智隆治による、いま流行りの水平バブルリングのレクチャータイムあり。

水中でバブルリングを出している様子を越智が撮影し、その写真を1枚プレゼントというオリジナル特典つき!
最後には、水中で越智隆治と全員で記念撮影という、もりもりプラン。

富戸

ツアー料金:¥39,800(1ビーチダイビング+1ウォーキング)
使用サービス:inside

普段のダイビングとはちょっと違う楽しみ方をしてみませんか?

城ケ崎の自然をたっぷり楽しむダイブ&ネイチャー・ウォーキング。
ネイチャーツアー専門店のインサイドで、1ダイブ+1ウォーキング。
城ヶ崎の海岸沿いを歩いて、海岸の成り立ちや、野鳥の観察、野草の解説、潮溜まりの観察など、海辺から、いつも違った伊豆の表情が楽しめます。

伊豆海洋公園(IOP)

ツアー料金:¥39,800(2ビーチダイビング)
使用サービス:イエローフィン

ビーチなのにボート気分♪

伊豆随一の施設を誇る伊豆海洋公園。
バリエーション豊富な水中は、ビーチにもかかわらずボートのような迫力で、季節来遊魚から回遊魚まで楽しめます。
タオルの無料サービスあり。

八幡野

ツアー料金:¥39,800(2ビーチダイビング、スキルアップ指導つき)
使用サービス:ダイビングショップ海好き

オーシャナ編集長・寺山英樹による、スキルアップ八幡野!

スーパーガイド福ちゃんと編集長・寺山が完全サポート。
旬な八幡野の生物を楽しみながら、希望者には、その人に合わせた「聞けばうまくなるメモ」を寺山がこっそり伝授。

お申込み

info@oceana.ne.jp または、お問合わせフォームよりお申込みください。
([at]は、アットマークに変換してください)

その際、以下をご記入ください。

●お名前
●ご住所
●携帯電話番号
●連絡先メールアドレス
●ダイビング経験本数
●ご希望の参加方法(以下からお選びください)
・A.パーティのみ (¥10,000)
・B.パーティと宿泊セット (¥15,000)
・C.昼間のダイビング2本セット、オーシャナ・バスツアー
・C-1.熱海 (¥42,800)
・C-2.川奈Vol.1 (¥39,800)
・C-3.川奈Vol.2 (¥44,800)
・C-4.富戸 (¥39,800)
・C-5.伊豆海洋公園(IOP) (¥39,800)
・C-6.八幡野 (¥39,800)
※8月22日(水)までにお申込みいただいた方は、早割として2,000円引き!
●(A.もしくはB.の方)パーティー会場までのアクセス方法(電車か車か)

※お友達と申し込む場合、代表者のみのお申込みでOKです。
ただし、参加者のお名前と経験本数をご記入ください。

※C.1〜C.6に関して、場合によっては、ご希望のスポット通りにならない場合もございます。
ご了承ください(料金が高い方への変更はいたしません)

ご不明な点も、上記よりお問い合わせください。

一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!

ENTRY

ENTRY

  • 越智隆治
    お久しぶりです、メールにてご返信させていただき...
  • 阿部一子
    越智さん、こんにちは 福岡でご一緒した阿部です...
  • 尾高大樹
    はじめまして、スリランカのホエールスイムに興味...
  • 高橋
    はじめまして。 きれいな写真ばかりで感動しまし...

ENTRY

PICK UP

2018.12.22
2019年奄美ホエールスイム・空席状況 2019年奄美ホエールスイム・空席状況 2019年奄美ホエールスイム・空席状況 2019年奄美ホエールスイム・空席状況

2019年に開催する、奄美南部でのホエールスイム空席状況です。 開催期間 2019年1月26日(土)〜2月3日(日) 2019年2月23日(土)〜3月1日(金) 宿泊:ZEROグラビティー・古仁屋クラブハウスまたは、ZEROグラビティー清水ヴィラ 両方の宿泊施設は、車で5分ほど離れています。 船:ZEROグラビティー所有のカタマランボート。暖房完備の船室、冷蔵庫、ポットなど 温水シャワーのあるシャワールーム、トイレはウォッシュレット ボートの出港は、古仁屋からになります。宿泊施設からは、それぞれ、3分(クラブハウス)、10分(清水ヴィラ)。 空席状況(2018年12月22日現在) 1月26日(土) 空席4 1月27日(日) 満席 1月28日(月) 空席1 1月29日(火) 空席1 1月30日(水) 空席2 1月31日(木) 空席1 2月1日(金) 満席 2月2日(土)  空席5 2月3日(日) 余裕有り 2月23日(土) 空席2 2月24日(日) 満席 2月25日(月) 空席2 2月26日(火) 満席 2月27日(水) 満席 2月28日(木) 満席 3月1日(金)  空席2

参加者の声

スペシャルトリップに参加いただいたゲストの皆様からご感想をいただきました。
>>参加者の声

What's NITO THE BLUE?

INTO THE BLUEとは?

INTO THE BLUE では、写真家・越智隆治 が、バハマ、トンガ、フロリダ、マーシャル 、 タイ、フィリピン、南アフリカなどなど、取 材で訪れた各国での体験談や変り種情 報などを、写真や動画と一緒にブログ形 式でつづっています。

越智隆治プロフィール

世界中の海を自然環境をテーマに取材を続ける水中写真家。イルカと人の関係に興味を持ち、国内外の多くの海でイルカの撮影を行っている。
>>越智隆治プロフィール

WEB-LUE

GBR! 魅惑のミンキークルーズ
ocean+a

世界中のダイビングディスティネーションをめぐり、取材した海の魅力などをメインに、紹介しているフリーのPDFマガジンです。是非ご覧ください。  http://oceana.ne.jp/

アマナイメージズにて取扱中!

アマナイメージズに作品を提供しています

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com