PHOTOGRAPHER’S DIARY

  • フォトグラファーズダイアリーTOP

フォトグラファーズダイアリー

Fri 24
夏の写真展「海獣たちとにらめっこ」のDM完成 21000枚配布します
2011.06.24

まだフィリピンでロケ中ですが、夏休み(8月3日〜9月4日)の5週間、銀座のRING CUBEで開催するちょっと面白い写真展「海獣たちとにらめっこ」のDMが完成しました。

床や天井にも、写真を展示したり、超巨大な写真が展示されたり、リコーのデザイナーの人たちが総勢5人参加してくれて、なんだか楽しい写真展になりそうです。8月12日には、会場内スペースでちょっとしたトークショーも開催する予定です。

是非、ご家族で,ちょっと遊び心のある写真展示を楽しんでもらえればと、リコーRING CUBEスタッフが様々なアイディアを出してくれています。入場は無料ですので、銀座にお越しの際には、是非足を運んでみて下さい。

それから、DMの方と、ポスターを作成していて、DMを大量に配って頂ける方、ポスターを有効な告知場所に貼って頂ける方などいましたら、是非お問い合わせ頂けないでしょうか。

何卒、ご協力よろしくお願いいたします。

以下、3種類のDM表デザインです。切り取り線で切り取って、デスクに飾れるようになっています。

1asika.jpg

3rhajan.jpg

2tiger.jpg

越智隆治

Tue 21
今年2冊目の写真集の打ち合わせ
2011.06.21

R1001517.jpg

一昨日バハマから戻り、今日フィリピンに出発する。昨日は、出版社の方に自宅兼事務所まで来て頂いて、写真集の写真のセレクトに追われた。最新のデータだけでなく、まだポジで撮影していた頃のものも、持ち出して写真を選択。

それも当然、この日以外、自分はもう次の写真集出版まで、編集者の方と直接お会いして、打ち合わせをする暇が無いのだ。

大目に写真をセレクトし、後は海外でメールのやり取りだけで対応しなければいけない。本当に申し訳無い。

出版は、7月末か、8月頭を目標にしている。時間が無い。。。

Sat 18
2012年のバハマドルフィンクルーズのスケジュール発表です。
2011.06.18

2012年も、4週間チャーターすることになりました。

_MG_4045.jpg

スケジュールは、

1週目/ 2012年6月8日 (金)日本出発〜6月17日(日)日本帰国の10日間
2週目/ 2012年6月15日(金)日本出発〜6月24日(日)日本帰国の10日間
3週目/ 2012年7月6日 (金)日本出発〜7月15日(日)日本帰国の10日間
4週目/ 2012年7月13日(金)日本出発〜7月22日(日)日本帰国の10日間

_MG_4324.jpg

になります。すでに予約も入ってきています。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

Sat 11
雑誌やサイトなどでの記事掲載など、など。
2011.06.11

バハマにいる間に、いつくかのメディアに記事が掲載され(ます)ました。

まずは、週刊文春のグラビアに、クジラとアシカの写真が掲載されました。

Bunshun616go.jpg

Kaiju.jpg


それから、Asahi.comのトラベルの連載コラムに、「世界遺産の島」ニューカレドニアの記事がアップされました。

110609_007.jpg

そして、スキューバダイビング.jpに、連載インタビュー、第4弾が掲載されています。

Fri 03
MSNのSANKEI PHOTOに大船渡、南三陸町のダイバーによるボランティア活動の記事掲載
2011.06.03

_MG_1647.JPG

MSNのSANKEI PHOTOに岩手、南三陸町のダイバーによるボランティア活動の記事掲載。「ボランティアダイバーと漁師の協力によって始まった、東北の海の復興活動

ENTRY

ENTRY

  • 越智隆治
    お久しぶりです、メールにてご返信させていただき...
  • 阿部一子
    越智さん、こんにちは 福岡でご一緒した阿部です...
  • 尾高大樹
    はじめまして、スリランカのホエールスイムに興味...
  • 高橋
    はじめまして。 きれいな写真ばかりで感動しまし...

ENTRY

PICK UP

2018.12.22
2019年奄美ホエールスイム・空席状況 2019年奄美ホエールスイム・空席状況 2019年奄美ホエールスイム・空席状況 2019年奄美ホエールスイム・空席状況

2019年に開催する、奄美南部でのホエールスイム空席状況です。 開催期間 2019年1月26日(土)〜2月3日(日) 2019年2月23日(土)〜3月1日(金) 宿泊:ZEROグラビティー・古仁屋クラブハウスまたは、ZEROグラビティー清水ヴィラ 両方の宿泊施設は、車で5分ほど離れています。 船:ZEROグラビティー所有のカタマランボート。暖房完備の船室、冷蔵庫、ポットなど 温水シャワーのあるシャワールーム、トイレはウォッシュレット ボートの出港は、古仁屋からになります。宿泊施設からは、それぞれ、3分(クラブハウス)、10分(清水ヴィラ)。 空席状況(2018年12月22日現在) 1月26日(土) 空席4 1月27日(日) 満席 1月28日(月) 空席1 1月29日(火) 空席1 1月30日(水) 空席2 1月31日(木) 空席1 2月1日(金) 満席 2月2日(土)  空席5 2月3日(日) 余裕有り 2月23日(土) 空席2 2月24日(日) 満席 2月25日(月) 空席2 2月26日(火) 満席 2月27日(水) 満席 2月28日(木) 満席 3月1日(金)  空席2

参加者の声

スペシャルトリップに参加いただいたゲストの皆様からご感想をいただきました。
>>参加者の声

What's NITO THE BLUE?

INTO THE BLUEとは?

INTO THE BLUE では、写真家・越智隆治 が、バハマ、トンガ、フロリダ、マーシャル 、 タイ、フィリピン、南アフリカなどなど、取 材で訪れた各国での体験談や変り種情 報などを、写真や動画と一緒にブログ形 式でつづっています。

越智隆治プロフィール

世界中の海を自然環境をテーマに取材を続ける水中写真家。イルカと人の関係に興味を持ち、国内外の多くの海でイルカの撮影を行っている。
>>越智隆治プロフィール

WEB-LUE

GBR! 魅惑のミンキークルーズ
ocean+a

世界中のダイビングディスティネーションをめぐり、取材した海の魅力などをメインに、紹介しているフリーのPDFマガジンです。是非ご覧ください。  http://oceana.ne.jp/

アマナイメージズにて取扱中!

アマナイメージズに作品を提供しています

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com