PHOTOGRAPHER’S DIARY

  • フォトグラファーズダイアリーTOP

フォトグラファーズダイアリー

Tue 19
TUSAのウエット&ドライスーツ
2010.01.19

P1030314.jpg

ポンペイのロケから戻ったら、大きな段ボール箱が届いていた。箱を空けると、オーダーしていたTUSAのウエットスーツとドライスーツが入っていた。ウエットは3ミリで、南の海用、ドライスーツは、いつかは日本の海を潜ることもあるかなという思いもあるけど、まずは、次の撮影地、フロリダのマナティスイム用。

Mon 18
ポンペイ、ナンマドール遺跡空撮
2010.01.18

_MG_8784.jpg

今回、ポンペイを訪れた理由の一つが、世界的にも珍しい、海上遺跡、ナンマドールの空撮。実は大分前から、同遺跡の空撮は無いかと、ヨーロッパの雑誌社、アメリカのライターや研究者から、問い合わせを受けていた。下から撮影したものはあったのだけど、上空からというのは持っていなかった。

Sun 17
ポンペイ、ロビンソン家
2010.01.17

_MG_5626.jpg

今回、ダイビングの撮影をする上で、協力してもらったのが、昔、フェニックスというサービスでスキッパーとして働いていた、ロビンソン。彼がいてくれたおかげで、スムーズに撮影が行なえた。1月16日は彼の誕生日だったこともあり、翌日、一緒にビールを飲んだ。

Sun 17
ポンペイ、シウバと闘った男
2010.01.17

_MG_50881.jpg

日にちが前後するのだけど、ポンペイに到着した日、宿泊するクリフレインボーホテルの庭で、シャカオ作りをしていたので、撮影させてもらうことにした。その横で座っていたポンペイ人の男性が、「前に、桜庭和志が遊びに来たことがある」と言い出した。聞くと、友達だと言う。

Sat 16
ポンペイ、ケプロイの滝
2010.01.16

_MG_5439.jpg

今日は、マンタロードで、ブラック2匹を含む計8匹のマンタに遭遇した。補食中だったので、撮影はスキンダイビング。流れが’あるので,結構ハードだけど、良い写真が撮れた。午後、別のポイントに行く予定が、ボートの調子が悪かったので、急遽ケプロイの滝に行くことに。

ENTRY

ENTRY

  • mimimi
    現在は被災地への物資支援はされておられないでし...
  • 西元雅憲
    初めまして。  西元と申します。私は毎年宮古島...
  • テツ
    はじめまして、富夢の長男のテツ申します。 テー...
  • spicenesia.com
    日本でもポンペイ島、セイ農園の胡椒と胡椒の佃煮...
  • イヌミ
    おお!!さすが越智さん強運の持ち主ですね!! ...

ENTRY

PICK UP

2016.06.28
2017年名古屋、大阪で写真展「INTO THE BLUE 〜青にとける〜」巡回展のお知らせ

2016年5月に東京・六本木ミッドタウンにある富士フォトサロンで開催し、1万人もの方にお越しいただいた写真展「INTO THE BLUE〜青にとける〜」の名古屋、大阪での巡回展日にちが確定しました。 名古屋・富士フォトサロン 2017年5月12日(金)〜5月18日(木) 大阪・富士フォトサロン 2017年6月2日(金)〜6月8日(木)

参加者の声

スペシャルトリップに参加いただいたゲストの皆様からご感想をいただきました。
>>参加者の声

What's NITO THE BLUE?

INTO THE BLUEとは?

INTO THE BLUE では、写真家・越智隆治 が、バハマ、トンガ、フロリダ、マーシャル 、 タイ、フィリピン、南アフリカなどなど、取 材で訪れた各国での体験談や変り種情 報などを、写真や動画と一緒にブログ形 式でつづっています。

越智隆治プロフィール

世界中の海を自然環境をテーマに取材を続ける水中写真家。イルカと人の関係に興味を持ち、国内外の多くの海でイルカの撮影を行っている。
>>越智隆治プロフィール

WEB-LUE

GBR! 魅惑のミンキークルーズ
ocean+a

世界中のダイビングディスティネーションをめぐり、取材した海の魅力などをメインに、紹介しているフリーのPDFマガジンです。是非ご覧ください。  http://oceana.ne.jp/

アマナイメージズにて取扱中!

アマナイメージズに作品を提供しています

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com