KID'S DIARY 子育て日記

  • 子育て日記TOP

子育て日記

2014年6月のエントリー

Thu 05
温野菜サラダを作ってくれた長男にキモイと言われた事
2014.06.05

P1080708k.jpg

久米島から帰って来て、明日からのバハマドルフィンクルーズの荷造りをしていたら、長男の海友が、「パパ、今日は僕が温野菜のサラダ作るからね」と言うので、ハードスケジュールで忙しい父のために、自分で料理を作ってくれるっていうのか、息子よ〜〜〜(涙)と思っていたら、「違うよ、家庭科の宿題なんだよ、これ」と言われた。

なんだ、そういうことか・・・とちょっとがっかりして、海友が温野菜のサラダ作っている横で、目についたクッキーを食べ始めたら、「あ、夕食前に何おかし食べてるの、大人のくせに!」と叱られた。「す、すみません」

一生懸命温野菜サラダと作る海友、そして手伝っているように見えるけど、実は邪魔をしてはつまみ食いする弟の颯友

P1080743k.jpg

家族4人分の温野菜サラダ完成!コーンが5本なのは、コーンが好きな父のためではなく、自分が2個食べるためだった(またもや涙)

P1080778k.jpg

で、盛りつける前にも、横からつまみ食いをする颯友

P1080791k.jpg

そして自分たちで盛りつけ....してるのか?

P1080829k.jpg

と色々写真を撮っていたら、

「あ、facebookに載せないでよね」と言われた。え、それって、短い間しか一緒にいれない父の唯一の楽しみなのに〜と言おうとしたら、妻が、「それだけが父の楽しみなんだから、いいんじゃないの〜」とフォローしてくれた。

「え〜、やだ」と不満を漏らす海友。

ということで、facebookでなく、ブログに載せることにした。

温野菜サラダは美味しかったな〜。とくに1個しか食べれなかったコーンが(涙)

で、食事の後、仕事部屋に入ってきた海友に、「パパはさ〜、今回は何撮影してきたの?」と言うので、

「今回はね〜、パパは結構良い仕事したと思うんだよね〜!」と自慢気に久米島で撮影したヒレナガヤッコの放精放卵の写真を見せると、「え、これ何?」と言うので、「卵だよ〜。すごいだろ、この瞬間撮影するのは難しいんだぞ」とドヤ顔で言ったら、「わ、キモ!うんこかと思った」と言われてしまった・・・・。まあ、わかんない人には、そんなもんだよな。・・・明日バハマに発ちます。

fish-egg-20140604-3-333x500.jpg


Mon 02
セブロケと久米島ロケの合間に息子たちの運動会に参加できたこと
2014.06.02

10411269_799584363398896_5105789515136828080_n.jpg

今日は、今から息子たちの小学校の運動会。二人の親子競技にも参加するのだけど、それに加えて海友の友達の4つ子ちゃんとこの女の子一人の父親役としても競技に参加しないといけないことになってるので、けっこう忙しそう。別のお父さんと競技に参加する上での、その子のリクエストは「かっこいいお父さんがいい」との事だとか・・・・・。オレでいいのか?

10418485_799584423398890_4343365127944807773_n.jpg

運動会の親子競技に出ようと、集合場所に行って、レースの順番とコースを書いた大きな表が貼り出されているのを見て、二男颯友の順番とコースを探したが、見つからない。友だちパパや妻に「颯友いないけど?」と尋ねると、「この空欄でバツ印がついてるのが颯友なんだよ〜。誤植だって」と妻。なんで颯友だけ無記名でバツ?とちょっと思ったのだけど、「颯友、これみて、『なんでオレだけバツなんだよね〜』って大喜びしてたよ」とこれまた嬉しそうに笑いながら話す妻。

運動会で、明らかに必死に走らない颯友を見て、「お前なんでマジで走らないんだよ?」とたずねると、「追いかけられないと、やる気にならないんだよね〜。オレ、逃げ足は、誰にも負けないんだよね。多分学校一だよ」と、どや顔で意味のよくわからない返事を返してきた。父としては、できれば、徒競走で学校一になって欲しい。

運動会は、今年もてっきり9月だと思っていて(昨年までは9月だった)本当は、今朝のフライトで久米島へ出発する予定だった。しかし、取材先のEstivant の川本さんに事情を説明したところ、「それは絶対運動会に出てあげて下さい」と言って頂き、夜羽田発、沖縄行きのフライトに変更してもらった。那覇で一泊して、翌朝のフライトで久米島に入ります。川本さん、家族のイベントを優先させて頂き、本当ありがとうございます。久米島ロケ、頑張らないと。

ENTRY

ENTRY

  • 越智@自宅
    あ、久しぶりですね。ハワイ楽しんでますか?はや...
  • yumi
    ほんとにほんとにお久しぶりです。 その昔昔、モ...
  • ゆうこ
    最後の文章で吹き出しました(^-^)/ ...

PICK UP

2016.06.28
2017年名古屋、大阪で写真展「INTO THE BLUE 〜青にとける〜」巡回展のお知らせ

2016年5月に東京・六本木ミッドタウンにある富士フォトサロンで開催し、1万人もの方にお越しいただいた写真展「INTO THE BLUE〜青にとける〜」の名古屋、大阪での巡回展日にちが確定しました。 名古屋・富士フォトサロン 2017年5月12日(金)〜5月18日(木) 大阪・富士フォトサロン 2017年6月2日(金)〜6月8日(木)

参加者の声

スペシャルトリップに参加いただいたゲストの皆様からご感想をいただきました。
>>参加者の声

What's NITO THE BLUE?

INTO THE BLUEとは?

INTO THE BLUE では、写真家・越智隆治 が、バハマ、トンガ、フロリダ、マーシャル 、 タイ、フィリピン、南アフリカなどなど、取 材で訪れた各国での体験談や変り種情 報などを、写真や動画と一緒にブログ形 式でつづっています。

越智隆治プロフィール

世界中の海を自然環境をテーマに取材を続ける水中写真家。イルカと人の関係に興味を持ち、国内外の多くの海でイルカの撮影を行っている。
>>越智隆治プロフィール

WEB-LUE

GBR! 魅惑のミンキークルーズ
ocean+a

世界中のダイビングディスティネーションをめぐり、取材した海の魅力などをメインに、紹介しているフリーのPDFマガジンです。是非ご覧ください。  http://oceana.ne.jp/

アマナイメージズにて取扱中!

アマナイメージズに作品を提供しています

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com