スペシャルトリップ

  • スペシャルトリップ一覧
  • スペシャルトリップ最新情報
  • 参加者の声
  • よくあるご質問
  • 手続きの流れ
  • お問い合わせ・仮申込み

スペシャルトリップブログ

Sun 17
2週目、最終日。満月前日のクジラたち
2008.08.17

_MG_8138_edited-1.jpg

この日は、満月の前日に当たる。風も弱く、遠くまでクジラを探しに行ける状態だった。最終日も3人乗り2隻、8人乗り1隻の3隻。僕は風邪気味のピーターの船にガイドとして乗船。気候はかなり暑いにも関わらず、彼はフリースのベストにマフラー、ニットの帽子まで被っていた。かなり体調が悪いらしい。

Fri 15
2週目、3日目。メイティングポッドに遭遇
2008.08.15

_MG_8110_edited-1.jpg

快晴、風も収まり、昨日までと違って、遠くまで移動できた。僕は8人乗りに乗船。今日も全隻、全員が水中でクジラに遭遇した。この日もなかなか近くではクジラが見つからなかったが、かなり西の方のリーフで数頭のブローを発見。そちらに向かうと、5~6頭のクジラが海面でゆっくりとくつろいでいる感じだった。

Fri 15
2週目、2日目。クジラの親子2組に遭遇
2008.08.15

_A7_9701.jpg

昨日、過去最悪の状況で2週目の初日を終えたため、翌日も心配だったが、それよりもさらにまた、問題が発生してしまった。

Wed 13
まったく・・・、トンガ王国という国は・・
2008.08.13

1週目の最終日から、週末を挟んで、2週目の初日まで、ぱったりクジラの姿が少なくなる。こんなことは、2004年に初めてババウに来て以来の事だ。まったくクジラがいないわけではないのだけど、金、土、日、火と、水中でクジラを目撃はしているものの、4日間まともに水中で撮影できるチャンスがなかった。

Sat 09
4日目(8月8日)、船のエンジン故障
2008.08.09

4日目、昨日1隻の船のエンジンの調子が悪くなり、今日までにちゃんと直るか心配していたが、その心配が現実になってしまった。携帯からオンゴに連絡を入れると、「出発予定の9時までに間に合いそうにないので、10時まで待ってくれ」との返事。

CATEGORY

  • バハマドルフィンクルーズ
  • トンガホエールスイム
  • パースアシカスイム
  • フロリダマナティスイム
  • バハマタイガーシャーククルーズ
  • アフリカサファリトリップ
  • メキシコバショウカジキスイム
  • メキシコジンベエスイム

ENTRY

COMMENT

  • イヌミ
    越智さんお久しぶりです! 美しいイルカ達の姿は...
  • 越智@新浦安
    西村様 ジンベエですかクジラですか?クジラは過...
  • 西村美恵子
    今伊藤英明さんと一緒のホエールウオッチングのテ...
  • のんちゃん
    居るのがわかって良かった~(≧▽≦) とにかく...
  • 鍋島
    いいなぁ、今年はたくさんババウ諸島周辺に集まっ...

PICK UP

2017.08.04
INTO THE BLUE & underwater.jp 共同開催の御蔵島ドルフィンスイムスケジュール追加日程 INTO THE BLUE & underwater.jp 共同開催の御蔵島ドルフィンスイムスケジュール追加日程 INTO THE BLUE & underwater.jp 共同開催の御蔵島ドルフィンスイムスケジュール追加日程

御蔵島。今シーズン最後の追加日程のご連絡です。新たに3日程を追加しました。 今満席のところも、空席が出たら、ご報告します。どこかで、僕も参加するかもしれません。 ■6月30日(金)~7月2日(日):満席 終了 ■7月7日(金)~7月9日(日):満席 終了 ■7月14日(金)〜7月16日(日):満席 終了 ■8月25日(金)〜8月27日(日):満席 ■9月1日 (金)〜9月3日(日):満席 ■9月8日(金)〜9月10日(日):満席 ■9月22日(金)〜9月24日(日):満席 ■10月20日(金) 〜10月22日(日):新スケジュール ■10月27日(金)〜10月29日(日):残席2 ■11月3日(金)〜11月5日(日):新スケジュール ■11月10日(金)〜11月12日(日):新スケジュール 今後も新たなスケジュールが入りましたら、随時ご報告します。 参加申し込みのお問い合わせは、Underwater.jpまで。

参加者の声

スペシャルトリップに参加いただいたゲストの皆様からご感想をいただきました。
>>参加者の声

What's NITO THE BLUE?

INTO THE BLUEとは?

INTO THE BLUE では、写真家・越智隆治 が、バハマ、トンガ、フロリダ、マーシャル 、 タイ、フィリピン、南アフリカなどなど、取 材で訪れた各国での体験談や変り種情 報などを、写真や動画と一緒にブログ形 式でつづっています。

越智隆治プロフィール

世界中の海を自然環境をテーマに取材を続ける水中写真家。イルカと人の関係に興味を持ち、国内外の多くの海でイルカの撮影を行っている。
>>越智隆治プロフィール

WEB-LUE

GBR! 魅惑のミンキークルーズ
ocean+a

世界中のダイビングディスティネーションをめぐり、取材した海の魅力などをメインに、紹介しているフリーのPDFマガジンです。是非ご覧ください。  http://oceana.ne.jp/

アマナイメージズにて取扱中!

アマナイメージズに作品を提供しています

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com