スペシャルトリップ

  • スペシャルトリップ一覧
  • スペシャルトリップ最新情報
  • 参加者の声
  • よくあるご質問
  • 手続きの流れ
  • お問い合わせ・仮申込み

スペシャルトリップブログ

Thu 30
37日目(水曜日)人懐っこいペアと、超アグレッシブなペア
2007.08.30

IMG_0126_edited-1.jpg

この日も快晴。風も昨日よりおさまり、クジラが探しやすくなった。この日は僕がフルーク、スパイホップがトニーのガイドで海へ。フルークのキャプテンはこの日はノーファが担当。僕らは、最初に昨日まったくクジラを見なかった東のリーフを探す。しかし、やはりまったくクジラが見当たらない。そのまま、サブマリンロックまで移動したところで、何個かのブローを発見。

Thu 30
36日目(火曜日)子クジラ「ハヤト」
2007.08.30

IMG_9654_edited-1.jpg

フルークはトニー、スパイホップは僕がガイドで出発。週末の風もおさまり、コンディションも上々。多少風は残ってはいるものの、これならどこへでも探しに行けそうだ。久しぶりに東のリーフエリアを探す。しかし、なかなかクジラが見つからない。ブローもあまり確認できない。やはり満月だからだろうか?

Thu 30
33日目(8月25日)、3週目メンバー帰国、子クジラマックィーン
2007.08.30

IMG_9540_edited-1.jpg

トニーと昨日撮影した親子の写真を確認したところ、以前、別の人が撮影した手の白い子供と判明。すでに、個体数の中にはカウントされていたが、名前はついていなかったので、この子を「マックイーン」と呼ぶことにした。30日目に発見した子クジラは「ホワイトスポット」と命名。

Sat 25
32日目(3週目最終日)、厳しい1日。最後に新しい親子クジラに遭遇
2007.08.25

IMG_9541_edited-1.jpg

快晴。しかし、風がまた強く吹き出した。予報では25ノット。この日は3週目最終日。僕のトンガ滞在も1ヶ月を越えた。トンガの前にバハマで1ヶ月半のドルフィンクルーズを終えた後、すぐにこちらに来ての1ヶ月半の滞在。

Sat 25
31日目(3週目3日目)、ヒートランとシンガー
2007.08.25

IMG_9433_edited-1.jpg

この日も快晴。しかし、風は多少出ている。僕は3人乗船のフルーク、トニーは2名乗船のプナ、エミさんは4名乗船のスパイホップで海へ。朝一番に、外洋で5頭のヒートランを発見。そちらに向かうと、別ルートでクジラを探していたプナも同時にそのヒートランを見つけて接近してきていた。

CATEGORY

  • バハマドルフィンクルーズ
  • トンガホエールスイム
  • パースアシカスイム
  • フロリダマナティスイム
  • バハマタイガーシャーククルーズ
  • アフリカサファリトリップ
  • メキシコバショウカジキスイム
  • メキシコジンベエスイム

ENTRY

COMMENT

  • イヌミ
    越智さんお久しぶりです! 美しいイルカ達の姿は...
  • 越智@新浦安
    西村様 ジンベエですかクジラですか?クジラは過...
  • 西村美恵子
    今伊藤英明さんと一緒のホエールウオッチングのテ...
  • のんちゃん
    居るのがわかって良かった~(≧▽≦) とにかく...
  • 鍋島
    いいなぁ、今年はたくさんババウ諸島周辺に集まっ...

PICK UP

2017.08.04
INTO THE BLUE & underwater.jp 共同開催の御蔵島ドルフィンスイムスケジュール追加日程 INTO THE BLUE & underwater.jp 共同開催の御蔵島ドルフィンスイムスケジュール追加日程 INTO THE BLUE & underwater.jp 共同開催の御蔵島ドルフィンスイムスケジュール追加日程

御蔵島。今シーズン最後の追加日程のご連絡です。新たに3日程を追加しました。 今満席のところも、空席が出たら、ご報告します。どこかで、僕も参加するかもしれません。 ■6月30日(金)~7月2日(日):満席 終了 ■7月7日(金)~7月9日(日):満席 終了 ■7月14日(金)〜7月16日(日):満席 終了 ■8月25日(金)〜8月27日(日):満席 ■9月1日 (金)〜9月3日(日):満席 ■9月8日(金)〜9月10日(日):満席 ■9月22日(金)〜9月24日(日):満席 ■10月20日(金) 〜10月22日(日):新スケジュール ■10月27日(金)〜10月29日(日):残席2 ■11月3日(金)〜11月5日(日):新スケジュール ■11月10日(金)〜11月12日(日):新スケジュール 今後も新たなスケジュールが入りましたら、随時ご報告します。 参加申し込みのお問い合わせは、Underwater.jpまで。

参加者の声

スペシャルトリップに参加いただいたゲストの皆様からご感想をいただきました。
>>参加者の声

What's NITO THE BLUE?

INTO THE BLUEとは?

INTO THE BLUE では、写真家・越智隆治 が、バハマ、トンガ、フロリダ、マーシャル 、 タイ、フィリピン、南アフリカなどなど、取 材で訪れた各国での体験談や変り種情 報などを、写真や動画と一緒にブログ形 式でつづっています。

越智隆治プロフィール

世界中の海を自然環境をテーマに取材を続ける水中写真家。イルカと人の関係に興味を持ち、国内外の多くの海でイルカの撮影を行っている。
>>越智隆治プロフィール

WEB-LUE

GBR! 魅惑のミンキークルーズ
ocean+a

世界中のダイビングディスティネーションをめぐり、取材した海の魅力などをメインに、紹介しているフリーのPDFマガジンです。是非ご覧ください。  http://oceana.ne.jp/

アマナイメージズにて取扱中!

アマナイメージズに作品を提供しています

必要物資・支援要求マップ 311HELP.com