INTOTHEBLUE 水中写真家  越智隆治

Photographer Takaji Ochi Official Site INTOTHEBLUE水中写真家 越智隆治

Official SNS
Facebook
Twitter
Instagrum

Blog

SpecialTrip Blog
SpecialTrip

2021年 Into the blue 第1回目の御蔵島ドルフィンスイム開催報告と今後のスケジュール

2021.04.24 / Author.Takaji Ochi

2021年度、Into the blueの御蔵島ドルフィンスイム第1回目を4月19日、20日、21日、22日の日程で開催。1回目から無事御蔵島に接岸して、3日間のドルフィンスイムを満喫して来ました。

新型コロナの影響で2年連続でバハマのドルフィンクルーズを開催することができそうになく、イルカと泳ぐ機会もしばらく無かったので、水温は21度(この時期にしては高いらしい)と低かったものの、久しぶりのイルカたちとの交流は、やはり最高に楽しかったです。

御蔵島では、最近崖崩れが多いらしく、海まで土砂が流れ出ていて、所々透明度が悪かったので、撮影的には厳しい状況もあったけど、シーズンの早い時期でもあり、イルカたちはかなり遊びモード。4月の水温の低い時期でも御蔵にイルカと泳ぎに来るくらいのメンバーなので、それぞれがイルカたちとの交流を楽しんでいました。徐々に水温にも慣れて、「潜るのにウエットがきつい!」と言って中にはラッシュと海パンで泳ぎだすゲストも(笑)。

19日に2回、20日に2回、21日午前に1回の計5回のスイム。普段は御蔵島1泊で多くてもスイム3回なので、2泊して毎回海に出れるとイルカ満喫度がかなり違いました。それにスイムの後にのんびりする時間もあるので、御蔵島のゆったりした時間を楽しめるのも良いですね。特に今回は雲ひとつない快晴で、青空の下、海風を受けながら葉巻を吸う時間は最高に幸せな気分に浸れました。

Into the blueの御蔵島ドルフィンスイムで多く利用するのは、御蔵荘。僕は個人的にお世話になるのは今回が初めてでした。高台にあり、部屋やお風呂からのオーシャンビューの眺めは最高です。御蔵島の海や島の幸をふんだんに使った料理は美味しいし、夕陽を眺めながら飲むビールと、食事がまた格別!海ではイルカたちに癒され、島では、美味しい食事と、美しい風景に癒され、充実した時間を過ごせました。

今回は、もう一軒、やまじゅうさんにもお世話になりました。田舎の家に帰ってきたみたいな雰囲気が、とても好感の持てるお宿でした。やまじゅうさんは泊まれる人数も少ないので、Into the blueのツアーではなかなかお世話になれないかもしれないけど、機会があればまたお世話になりたいと思いました。

イルカたちですが、少し成長して、親から離れて友達同士で遊びまくってるグループは、とにかくヤンチャ。起動を逸したロケットのように、キュルキュル言いながら、小さなバブルを鼻腔から出して僕らの周りを元気良く泳ぎまくります。動きも滅茶苦茶で予期せぬ泳ぎをするので、撮影はなかなか難しいけど、彼らの楽しそうな泳ぎを見ているだけでも自然と顔が綻んできます。

スイマーとの絡みの撮影は、とにかく大変で、動きに合わせようとするとスイマーもこんなギャグみたいな泳ぎになってしまうので、綺麗に撮影するのはなかなか大変。でも、面白い写真が撮れたりして、それはそれで良い思い出になりますね。

でも、スイマーとイルカを一緒に撮影するには、やはりもう少し成長した大人のイルカたちとの方が、ゆったり泳いでくれるので撮影しやすい。今回は、スイマーが嬉しそうに笑顔で泳いでいたので、何度か楽しそうな表情が見えるように撮影してみました。

個人的には、半睡眠状態?でスルーしていくイルカの隊列を撮影するのも好きです。綺麗に並んでいる群れの写真は、毎回撮影テーマにして狙っています。今回は、なかなかタイミングが合わなかったのと、透明度が悪い場所での遭遇が多くて、奥行きがあまり出せなかったけど、次回(5月)は、また2泊の予定なので、じっくり狙ってみたいと思っています。

今年、すでに確定しているInto the blueの御蔵島ドルフィンスイムのスケジュールと詳細は以下になります。

001 4月19日(月)出発、21日(水)戻り
002 4月28日(水)出発、30日(金)戻り   *締め切り
003 5月17日(月)出発、19日(水)戻り
004 5月17日(月)出発、20日(木)戻り *御蔵島2泊
005 5月18日(火)出発、20日(木)戻り
006 6月4日(金)出発、6日(日)戻り
007 6月7日(月)出発、9日(水)戻り
008 6月7日(月)出発、10日(木)戻り *御蔵島2泊
009 6月8日(火)出発、10日(木)戻り
011 6月25日(金)出発、27日(日)戻り ★新規追加しました(4・22付)
010 6月28日(月)出発、30日(水)戻り*締め切り

 

※詳細は以下をご覧ください。

御蔵島ドルフィンスイムは3月下旬〜11月上旬がシーズン。

今シーズンから御蔵島滞在2泊にしたツアーも用意しております。
海況が悪く出発できない場合でも、翌日トライ可能です!!

人数限定なのでご興味のある方はお早めにお問い合わせください★

◆日程と旅行代金
001 4月19日(月)出発、21日(水)戻り 【¥76,200-】
002 4月28日(水)出発、30日(金)戻り   【¥80,200-】
003 5月17日(月)出発、19日(水)戻り 【¥76,200-】
004 5月17日(月)出発、20日(木)戻り   【¥89,200-】+追加ドルフィン代(ご希望に合わせて)
005 5月18日(火)出発、20日(木)戻り   【¥76,200-】
※予約しました宿泊、ドルフィンの船会社さんにより、料金が異なっております。

006 6月4日(金)出発、6日(日)戻り 【¥76,200-】
007 6月7日(月)出発、9日(水)戻り 【¥76,200-】
008 6月7日(月)出発、10日(木)戻り 【¥89,200-】+追加ドルフィン代(ご希望に合わせて)
009 6月8日(火)出発、10日(木)戻り 【¥76,200-】
011 6月25日(金)出発、27日(日)戻り 【¥76,200-】
010 6月28日(月)出発、30日(水)戻り 【¥76,200-】

◆含まれるもの
・東海汽船/橘丸(東京〜御蔵島間 往路は特二等。復路は二等)
ご希望があれば、追加料金でアップグレードも対応できます)
・宿泊代 /002と011以外は御蔵荘、002と011はまるい(どちらも同性相部屋)
・食事 夕食1回・朝食1回(御蔵島2泊の場合、夕食2回・朝食2回)
・ドルフィンスイム 2回(到着日の午前1回・午後1回)
・最少催行人数:3名
・into the blueのメンバーがご一緒します

◆その他かかりますもの
・上記載以外の飲食代
・追加のドルフィン代金
・国内旅行保険(推奨)

◆コロナウイルス感染症対策
ご参加頂けます際には、最新の情報や御蔵島からお願いに沿って、ご対応頂くことになります。ご理解くださいませ。

◆持ち物・基本的なスケジュールなどに関しては、公式HPをご覧ください。
http://takaji-ochi.com/specialtrip/trip11

◆お問い合わせはこちらよりお願いします。
http://takaji-ochi.com/reservation/

◆主催・募集元
ヒットツアーズ/株式会社エイチアイティ
東京都知事登録 第2種旅行業6316号
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-1マリア千駄ヶ谷ビル1階
TEL: 03-5413-4701
担当者携帯:090-1465-2491
※リモート中のため、ご用命の際には携帯電話にご連絡ください※

 

 

 

 

 

 

 

RecentEntry

  • カテゴリーなし