INTOTHEBLUE 水中写真家  越智隆治

Photographer Takaji Ochi Official Site INTOTHEBLUE水中写真家 越智隆治

Official SNS
Facebook
Twitter
Instagrum

Blog

SpecialTrip Blog
バハマ ドルフィンクルーズ

2012年バハマドルフィンクルーズ4週目終了。メキシコへ移動してジンベエスイム開始

2012.07.23 / Autor.Takaji Ochi

_MG_0474.jpg
4週目のバハマのドルフィンクルーズも無事終了して、休む暇も無くメキシコはカンクンの沖にあるムヘーレス島へと移動。
明日7月22日から、多いときには300匹以上も群れるというジンベエザメとのスイミングを行なう。
その前にバハマ・ドルフィンクルーズ4週目の報告。
この週も毎日のようにイルカたちと泳げて、連続記録は91日間になった。
2日目朝には、この海域ではとてもレアなマンタがボートの近くにやってきた。
自分はこれで2回目、スコット船長でさえ、過去にこの海域でマンタを見たのは、3回しかないそうだ。
_MG_13661.jpg
この日は10頭以上のバンドウイルカがかなり長く一緒に泳いでくれたり、お触りイルカのスクラッチが登場したり。
_MG_01641.jpg
_MG_0060.jpg
ただ、自分は風邪を引いていたのと、クルーの一人も風邪で相当に悪い状態だったので、カメラも持たず、バックデッキの手伝いと、たまにスクーターでイルカを誘導したり、かなりクルー的な仕事をしていた。
_MG_01451.jpg
ナイトドルフィンスイミングでは、皆イルカがいるのに、イカ獲りに夢中になり、獲ったイカは、刺身にして食べました。
3日目、4日目はクルーの体力も回復してきたので、自分も泳ぐ事に。
スクラッチよりも若い男の子イルカ2頭がすごく近くで泳いでくれた。
_MG_0203.jpg
こんな訪問者もいました。
_MG_1868.jpg
撮影に熱中するゲスト
_MG_1882.jpg
そして、またまたイルカと泳ぎ続ける。
_MG_0090.jpg
_MG_0496.jpg
そして最後はお決まりの記念撮影。
楽しいクルーズでした。
_MG_1895_12.jpg
さて、バハマのドルフィンスイムから、僕と一緒にそのままムヘーレス島に入ってきた、ゲスト2名、それに、日本から合流するゲスト2名、アメリカ人ゲスト1名が乗船。
他愛も無い話ですみません。
でも、ハードスケジュールで疲れてるからこれくらいで勘弁して下さい~。
すみません。

RecentEntry

  • カテゴリーなし