INTOTHEBLUE 水中写真家  越智隆治

Photographer Takaji Ochi Official Site INTOTHEBLUE水中写真家 越智隆治

Official SNS
Facebook
Twitter
Instagrum

Blog

SpecialTrip Blog
バハマ ドルフィンクルーズ

2012年、バハマドルフィンクルーズ3週目。連続スイム記録86日間更新中

2012.07.14 / Author.Takaji Ochi

今年に入って3回目のバハマドルフィンクルーズも無事終了して、フロリダのウエストパームビーチに戻って来ました。
_MG_0238.jpg
今週は、INTO THE BLUEのチャーターするバハマドルフィンクルーズリピーターは、一人だけ。初参加の人が10人ということで、自分もちょっと緊張気味の中でのスタート。
予報では、1週間風は無くて、穏やかな天候が続く感じだったので、べた凪の海でイルカと遭遇できるチャンスかもしれないと期待していた。
それに、昨年まで続いた日中のイルカとの連続スイム記録が、記憶の中では、60回くらいだと思っていて、とにかく今週も毎日イルカと泳げればいいなくらいに思っていた。
ところが、天気は良いのに、初日からなかなかイルカが出ない。クルーの話や、前の週に乗船した知人のメールから、あまりイルカと遊べなかったと連絡をもらっていた。しかも、最終日に、バンドウイルカと45分間くらい泳げたのが一番良い遭遇だったと聞かされていたので、今週も続くのかと多少不安に思っていた。
なかなか海に入れないので、ゲストから、「イルカいなくてもいいから海に入りたいです」というリクエスト。個人的に連続スイム記録がかかっているから、本当は、探し続けたいのだけど、初めての人もいるし、自分もどれくらい皆が泳げるのかは確認しておきたかったので、スコットに頼んで、浅くて、透明度の高いエリアでドリフトしてもらい、スノーケルの練習がしたいと告げた。
連続記録の事を話していたので、スコットは、少し難色を示した。しかし、どうにか頼み込んで船のエンジンを止めて、ドリフトしながら、スノーケル。サンドダラーが沢山落ちていたので、拾いまくった。終了したのが、午後7時近くだったか。
再度エンジンをスタートさせてイルカを探すけど、スコットと二人して、キャプテンルームで半ば諦めて、「まあいつかは記録は途切れるものだからね」な〜んて話していたら、突然スコットが僕の肩を思いっきりたたき、前を指差して、「記録更新だ!」と叫んだ。
時間は、午後8時ちょっと過ぎ。ほぼ日没。
何かと思ったら、バンドウイルカがバウにやってきたのだ。自分も大喜びで、ゲストの皆に知らせた。バハマのバンドウは、あまり愛想が無いので、とにかく、海中で一目でも見れたら記録更新。そう思いながらカメラも持たずに海に入ると、思ったよりも、長く一緒に泳いでくれた。正面顔が可愛くて、正直カメラ持って入らなかった事をちょっと後悔したくらい近くで何度もこちらに正面顔を見せてくれた。
この日は、このスイムだけだったけど、これで、本当に連続スイム記録、ギリギリ更新。
クルーズが終了して、ホテルに戻ってからネットで過去の記録を確認したら、実は2008年から去年までに90日間中、71日間の日中の連続スイム記録となっていて、2012年の今年の前半2週間ですでに10日間連続で泳げていたので、81日間泳げていたわけだ。
つまり、このバンドウイルカとのスイムが連続記録82日目。結果的に、5日間毎日イルカと泳げたので、記録は86日間になった。しかも、2008年から2012年までの5年間で、今のところ、計乗船105日間中、泳げた日が104日間。1日しか、まったく泳げなかった日が無い。
4週目、毎日泳げれば、記録は最終的に、連続記録は91日間になるのだけど。もし、今年最終日まで毎日泳げれば、来年の2週目の4日目が100日連続記録になる。できれば、100日間まで記録が続いてくれれば嬉しいのだけど。まあ、そうは言っても、あくまで個人的な記録だけど。
ということで、話が長くなってしまったけど、今週はべた凪有り、お触りイルカのスクラッチも登場、4日目に少し天気が崩れたけど、ほとんど毎日透明度の高い海で、イルカたちと楽しく泳ぐことができた。
日記の内容が、連続記録の話に終止してしまったので、ここからは、写真で少し3週目の紹介。
_MG_0989.jpg
今週も数名がグランドバハマのウエストエンドに上陸して、記念撮影。
_MG_1135.jpg
2日目には、べた凪状態に。
_MG_0391.jpg
船の下に逃げ込んだ、小さな魚を追いかける3頭のイルカが、エンジンを止めた船の下で泳ぎ続けてくれたので、ほとんど動かないで、イルカたちと遊ぶことができた。
_MG_1189.jpg
今週は、スコット船長の奥さんのロビンと、娘のホリーも乗船。
_MG_1294.jpg
ドルフィンスイムを楽しむゲスト
_MG_1386.jpg
透明度も最高
_MG_0255.jpg
3日目には、イルカの群れもやってきた
_MG_01661.jpg
海底で、僕らが降りて来るのを留まって待っているイルカたち
_MG_0040.jpg
4日目には、おさわりイルカのスクラッチも登場
_MG_1279.jpg
アメリカに帰国後、全員で記念撮影
3週目に参加された皆さん、楽しかったですね。ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています。

RecentEntry

  • カテゴリーなし