INTOTHEBLUE 水中写真家  越智隆治

Photographer Takaji Ochi Official Site INTOTHEBLUE水中写真家 越智隆治

Official SNS
Facebook
Twitter
Instagrum

Blog

Photographers Diary

2022年Into the Blueメキシコ・ストライプドマーリンスイムWeek4 モブラの群れに遭遇!

2023.04.13 / Author.Takaji Ochi

2023年度は以下のスケジュールで開催を予定しています

すでに満席の週もありますが、ご興味のある方は

お問い合わせください

https://takaji-ochi.com/reservation/

■Week1
2023年11月10日(金)から11月19日(日)

■Week2
2023年11月17日(金)から11月26日(日)

■Week3
2023年11月24日(金)から12月3日(日)

■Week4
2023年12月1日(金)から12月10日(日)

Week4 day1 モブラの群れに遭遇!

また新たなメンバーで海へ!外洋に出てすぐにクジラのブローを発見するが、まずはストライプドマーリンの捕食でしょ!ということで、スルー

捕食海域に到着するが、あまり鳥山も無く、なかなかアクションも起こらない。一度だけ、他の船が入っていた、止まっているベイトボールに入るが、今日はなかなか見つからないらしく、他の船のゲストも次々に入ってきた

とにかく、初日から、止まってる様子は見てもらえたものの、なかなか渋いスタート

その後、鳥山も多く立ち始めたけど、到着すると、散ってしまうパターンばっか

帰りに、さっきのクジラや別の生物を探すために、島寄りのルートで帰港途中、モブラの群れを発見して、エントリー。しばらく潜らず様子を見ていると、同じ場所で旋回を始めた。こうなると、しばらくは、旋回して動かなくなることが多いので、潜って撮影

透明度も上がってきていたので、全容をはっきりと確認できた

渋くても、他のオプションが凄いのがこの海だ

今日遭遇したのが、ザトウクジラ、カリフォルニアアシカ、アカウミガメ、ストライプドマーリン、マイルカの群れ、モブラの群れ

…こうやって名前挙げると、なにが渋いの?って感じではある

Week4 day2 ゲストの誕生日プレゼント

今週は、4週間の中で一番暖かく、透明度も高い。しかし、風が強い!カジキの捕食海域までの移動は、風を背中から受けるから、それほど苦では無いのだけど、帰路は向かい風…

しかも、午後2時くらいから、風が上がるとのこと。早くにカジキと泳ぎ終わって、少しでも早く戻りたいところ…しかし、鳥山は立つけど、高波の中、必死に追いつこうとするけど、あっという間に、鳥山は空へと舞い上がっていく…

それでも、何回か入水して、どうにか撮影を行った

この日は、またもや、ゲストの誕生日。

でも、今日は生物絡みで撮影できなかったので

昨日のモブラの大群と写ってるのを誕生日のお祝いカードにしましたー

また、このデザインで、Tシャツも作成してプレゼントさせて頂きました。

おめでとうございます

Week4 day3 マイルカの捕食シーンに遭遇!

風が強くて、波高い予報だったので、最初に島に沿って、クジラやイルカなど、探した後、マーリンの捕食海域へ

クジラは3頭発見

風が強い予報だったからか、スポーツフィッシングの船は2隻程いたけど、スイムの船はほとんど見当たらない

最初の大きな鳥山は、アシカとカツオの捕食だった。周りにはマイルカが沢山いて、マイルカの捕食は、まだちゃんと撮影したことなかったので、撮影にトライ。透明度も良く、追いつけるスピードだったので、何度か撮影することができた

その後は、サバの巨大なベイトボールを、50匹近いカジキが追跡しながら捕食しているのを発見

通常これくらいの大きなベイトボールの場合は、アシカがついていたりするのだけど、今回のは、カジキのみ

久しぶりの大きなベイトボールなので、止めたい!と思っていて、何度かのトライの後、止まって、しばらく撮影することができた

その後は、南下するクジラ合計5頭を発見。アプローチするが、遠めに潜っていくところを撮影したのみ

 

帰りは、風が強くて、外洋を戻るのは困難なため、島の内側を通って帰る。鳥の写真は、内湾で、おそらくイワシの群れを大集団で捕食し続けていた、ペリカン、グンカンドリ、カツオドリたち

それにしても、毎日のように、何かが見れる、凄い海

Week4 day4 カリフォルニアアシカのコロニーと、巨大ベイトボールに、カジキ、アシカ、イルカ、そしてスマガツオが同時にアタック!

この日もday3同様風が強いため、内湾を移動して南へ

昨日より規模は小さいけど、大きめのサバのベイトボールを発見し、30分ほど泳ぐ。前日より、スイムボートが多く、こちらが泳いでいたのに、数隻が入ってきて、カジキも群れもいなくなった

その後太平洋側で、もっとも大きなカリフォルニアアシカのコロニーに行くために、カジキの捕食エリアから少しずつ移動していくと、巨大な鳥山を発見。カツオかな?と思いアプローチすると、なんと、マイルカとアシカとカツオが、束になって大きなアジのベイトボールを追跡捕食していた。写真はイマイチだけど、圧巻だった

その後は、カツオとアシカの捕食にカジキも加わり、騒然とした海中。カツオの執拗なアタックのために、海中には、ウロコが散っていて、不思議な光景を作り出していた

 

本当、この海すごい…

最後は、アシカのコロニーへ、僕らが到着すると、好奇心旺盛なアシカたちで、海中が埋め尽くされた。ここもすごい…

Week4とWeek5のゲストがホテルで合流。ありがとうございました&よろしくお願いします

2023年度は以下のスケジュールで開催を予定しています

すでに満席の週もありますが、ご興味のある方は

お問い合わせください

https://takaji-ochi.com/reservation/

■Week1
2023年11月10日(金)から11月19日(日)

■Week2
2023年11月17日(金)から11月26日(日)

■Week3
2023年11月24日(金)から12月3日(日)

■Week4
2023年12月1日(金)から12月10日(日)

 

 

RecentEntry

  • カテゴリーなし